Top
自然塗料が好き!
屋外の木部は紫外線や雨、風など過酷な環境にさらされます。これを保護するために塗装をするのですが、自分で塗れて環境にも配慮したものを、ということで今回はブレーマー自然塗料を使ってみることにしました。



a0171899_2312230.jpg



原料は亜麻仁油、ヒマシ油、天然顔料などをブレンドしたもので、有害な化学物質は含んでいません。外部ではある程度色をつけるほうが保護効果が高いのですが、この塗料は色むらが出にくく、素人でも塗りやすいと思いました。
木材(下地)用オイルの上にワニスを重ねるのですが、色は7色あり、混ぜ合わせて好きな色を作ることも出来ます。



a0171899_234307.jpg

ワニスのマツ(黄色)とマホガニー(赤茶)を混ぜたもの。右側は無塗装です。



ブレーマー自然塗料はドイツのブレーマー社の商品をエコ・オーガニックハウスさんが直接輸入販売しています。ドイツ製と聞くとなんとなく安心できそう・・。実際、健康・安全に関する基準については、日本よりEUの方が厳しい基準を設けていることが多いと感じます。例を挙げると水道水の成分や電磁波の基準、野菜の農薬の規制などなど・・。

エコ・オーガニックハウスさんでは、塗料のほかにも自然素材が好きな方の興味を引くものをたくさん取り扱っています!
[PR]
Top▲ | by im-bau | 2011-07-14 23:53 | 家づくり
<< 床張り | ページトップ | 鍛冶屋さんへ >>
"sakura3" Skin
by Animal Skin