Top
フローリング
無垢床材のサンプルをいろいろ集めてみました。

a0171899_13354251.jpg


上段左から栗、胡桃、杉、下段左からひば、檜、カバ桜です。

2階床には杉の厚み30mmの板を張ります。やわらかいので傷はつきやすいですが、触った感触がやさしく、自分にも合うようでしたので是非使いたいと思っていました。

1階床は床暖房を入れるので、厚み15mmの床材で、少し丈夫なものがよいと思っていました。第一希望は栗で、これは色味が明るくて艶があるところが気に入っていたのですが、盛岡の方の材木屋さんから、栗と同じ程度の価格で胡桃もあるということで両方サンプルを送っていただいたのが昨日届いたところです。
国産の胡桃を床材として使うのはかなり贅沢な気もするのですが、少し色むらのあるB級品ならそれほど高価にもならないそうです!
サンプルを見てみると、胡桃は栗よりやわらかく、肌合いもややきめ細かく、裸足で乗った感じも、なかなか良い感触でした。

両親が生活するスペースにも合いそうです。広葉樹は品薄なので、両親にはサンプルを確認してもらって、年内には発注したいと思います。
[PR]
Top▲ | by im-bau | 2010-12-26 13:36 | 家づくり
<< 地盤調査 | ページトップ | プランについて (その1) >>
"sakura3" Skin
by Animal Skin